新築祝いナビ

新築祝いナビ

新築祝いナビ TOP → 新築祝いの基礎知識 新築祝いが行われるまで

新築祝いが行われるまで

新築祝いは家主にとっては一生に一度あるかないかの一大事です。家が完成して親せきや親しい方にお披露目するまでの過程には多くの行事ややらなければいけない事があります。新築工事を開始する前から新居のお披露目までに行われる様々な行事を見ながら、それに付随してやらなければいけないことなどについて説明していきます。

新築工事を開始する前に行う行事というと、まずは「地鎮祭」というものがあります。地鎮祭とは、新居を建てる土地を清めることや土地の神様を鎮めることを目的として、工事の安全や無事、新しく建てる家の反映を願う為に、家主と工事関係者によって行われるものです。

地鎮祭のために家主が用意しなければいけない物はお供えものとなる米、塩、水、海産物、野菜、果物、お酒などです。その他にも地鎮祭で祈祷してもらう神主様に贈るお礼なども必要となります。

地鎮祭を行う前後にご近所への挨拶まわりを済ませるようにしましょう。工事には騒音や道路の通行など迷惑がかかることがつきものです。今後のご近所付き合いのためにも挨拶まわりは欠かすことができません。

地鎮祭の次は棟上の日に「上棟式」と呼ばれるお祭りが行われます。上棟式は新築の工事に着手する時に行われる行事で、神官や大工、建設業者の方々に酒肴や赤飯などをふるまってお祝いがされます。

上棟式は地方によっても異なりますが、一番高いところに吹流しを飾って四隅に紅白の餅を供え、お酒をまいたり餅投げが行われたりします。この時ご近所へ迷惑がかかるような場合は、関係者へ配る者と同じ物を持って挨拶に伺うようにしましょう。

新築祝いの基礎知識

透析 送迎
透析の送迎なら五反田ガーデンクリニック!

【楽天市場店:父の日「お酒名入れ」/日本酒ギフトセット/焼酎ギフトセット/梅酒ギフトセット/酒器セット贈り物】
http://www.rakuten.ne.jp/gold/osake-utuwa/

新築祝いの基礎知識
新築祝いのマナー
新築祝いのおすすめプレゼント
新築祝いのお返しについて
その他のお祝い